忍者ブログ
[100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [89]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やはり、振動源に、
300*450のバルサ板を押し付けると、予想したとおりの音でした。

バルサ、300*450登場

縦に曲げると、曲げにくい分、
テンションは高く、
音も高域の方が多い音になります。

横に曲げると、ふにゃっと曲げやすい分、
テンションは低く、
そんなに高域の無い音のようです。

細長いバルサ材の初号機に、
300*450の板をくっ付けると、
ツイーターだけだったところに、ミッドレンジ、
よく言えば、フルレンジを追加したような、感じとなります。

ゆったりした、中域と、迫力は無いのですが、
取り敢えず低域も聞こえるようになってきました。

やはり、管楽器や声が良いです。

午前の景色


◆◆で、思案の曲げ方向ですが、これは、
もう少し様子を見て(聞いて)結論を出そうかと、思います。

これが横曲げ

◆横に曲げると、ゆったりと板から、波動、物質波が出てくる感じです。
元々、この方向には自重で曲がるほどなので、
テンションが低いため、板全体に均等に曲がらないで、
一部分で折れるかというほど、曲がってしまいます。
何か曲げのガイドなど付けた方が良いかも知れません。

横に曲げて、思ったことに、ミネハハ・スピーカーも曲げた振動版の後ろに、
本体の箱がありますから、少しは箱鳴りもしているのかも知れません。

これが縦曲げ

◆縦、繊維方向は、初号機で良い感触だと思っているので、
曲げたいのですが、少し、補強の工作が必要そうです。

 

◆◆結局、横方向に曲げた板を、
初号機のヒモの結び目に引っ掛けて、そのまま、リスニング。

500Hzぐらいに共振してビリつきますが、
このまま、思案を続行することにします。


録音した場所の部屋とか、ホール感が聞こえてくるようになりました。
かなり、良いBGM用のスピーカーになってきたように思います。
優しく鳴っているのに(ので?)、うるさくないのです。
低音のドンドンがあまり出ない分、
ご近所迷惑がなく、夜に聞くのに良いかも知れません。

ステレオで、我が身と魂をエージング

で、結局、この状態で鳴らしつつ、
どういう作戦で組み上げるかと耳を、エージングしています。

午後の景色


◆◆色んな帯域毎の振動版を付け、それらの曲げ加減で、
お好みの音色にチューニングできる、物質波スピーカーなんて出来そうです。

その帯域の、大小、強弱、張り具合、テンション具合を調整できるのです。
これまでのスピーカーには無い、成分、表現、パラメータなので、
言葉で書いても、ピンと来ないかと思います。

無理に説明すると、
曲げれば曲げるほど、音が光ってくる、という感じです。
「張り具合」とか、「テンション具合」とは、
音の元気具合と、楽器との距離を、調節できるって感じです。
やはり、無理ですね。

◆◆フルレンジの振動源に、主な帯域毎の振動版を複数付ける、のと、
1つの振動版に、帯域毎の振動源を取り付ける、のと、
色々考えられますね。

PR
■ この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
無題
やってますね。寺垣さんですが、まだ連絡ありません。そろそろ電話してみようと思ってます。
片貝孝夫 2007-04-20(Fri)06:44:18 編集
よろしく、お願いを致します
すみませんです、片貝さん。
私の方は、急いでおりません。
が、よろしく、お願いを致します。
ひろ URL 2007-04-20(Fri)12:30:52 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
・カレンダー・
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


黒猫ちゃんをクリックすると・・・
・最新コメント・
(09/18)
flash(返信済)
(09/14)
待ち受け(返信済)
(09/12)
BLUE SKY(返信済)
(06/26)
(06/14)
・リンクの大冒険・


このAmazonのリンクは何度かリロードすると、この頁に関係する商品となります。(なるはず?)
・プロフィール・
HandleName:ひろ
HomePage:Hiro's HomePage
・ブログ内検索・
忍者ブログ×[PR]