忍者ブログ
[107] [104] [103] [106] [105] [101] [100] [99] [98] [97] [96]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

只今思案中は、振動源をどうするか。

耳の不自由なご近所の方や親戚に配るため、

・振動源を安くする
・振動源を従来のスピーカーのドライバー部分などを流用できないか、

ということで、

従来のスピーカーのコーン紙を取り除き、
眺めている.....
波動砲を受けて破れました

PR
■ この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
そういえば昔…
ベートーベンの本を読んだ兄が何か金属の棒を口にくわえて、何かしゃべってみろ。と言うので適当に話したら、おお、聞こえるぞ!耳の聞こえないベートーベンはこうして作曲したんだ。とか言ってました。
骨を通して聞こえるというのは携帯電話にもそんなのが発売されましたね。
何かいい方法があるといいですね(^^)
BEM URL 2007-05-25(Fri)00:02:47 編集
ベートーベン大好き
こんにちはー、BEMさん。コメント、ありがとうございます。

ベートーベンの話ですね。
彫刻のように、自分のイマジネーションや情熱や感情を
空間から掘り起こすように作曲した、ベートーベンは大好きです。

子供のころは、離れとなっている自分の部屋の裏のお宅が、
ピアノの先生をされている服部さんでしたので、
(あの服部一族の方です)
色んな曲は、耳慣れていました。
その中でも、ベートーベンの曲は、大好きです。

その他にも、ピーナッツのSNOOPYの中で、
ベートーベン好きのシュレーダーって子が、
おもちゃのピアノで、ベートーベンの曲を、
荒っぽいのですが、ベートーベンが好きだーって、
いう気持ちが弾(はじ)けて弾いていたのが、
印象的で、余計に好きになりました。

クラシックというある意味堅苦しさがなく、
ポップスのように気軽に、楽しく、
シリアスだったり、神経質だったりもするベートーベンの曲を
弾いている姿に、身近にベートーベンを弾く楽しさを教わりました。

私が見聞きした話は、
指揮棒を口に銜(くわ)えて、
反対側の先端をピアノに押し付けながら、
作曲した、という話です。

そして、携帯電話や固定電話機などに応用されている、
骨伝導の技術ですね。

こちらも、骨伝導スピーカーは安いのものでは、
5,6千円ぐらいから手に入る、というのは、分かったのですが、
普通のスピーカーユニットさえも、どう料理したらよいか、
まだ、考えあぐねている状態ですので、手に入れていません。
骨伝導マイクなら、もう少し安いのですが。

本家の寺垣さんの方では、
「下敷き」に、「二百円ほどのスピーカーユニット」で、
高級オーディオを聞いてきたばかりの耳をも、唸らせる、
美しい音の物質波スピーカーを作られていたそうです。
あるブログで、オーディオ・フェアでのこの話を読みました。

できれば、この「材料安上がり」を真似て、
耳の不自由な方々にお配りしたいな、と思っている次第なのですが・・・

中古でミニコンポのアンプや、
自分の耳のリファレンス用に
ALR/JORDANの ENTRY Si というスピーカーや、
結線用の各種ケーブル等など、揃えながら、
ちょろちょろ、何やらやっております。

物質波スピーカーのバルサ材のものは、
非常に大きな音で鳴るようになって来ました。
200mWとは、とても思えません。
5Wぐらいでしょうか。
また、ライン入力のケーブルをましなものに変えたら、
高域が延びて、スッキリしました。
ひろ URL 2007-05-25(Fri)12:07:03 編集
へぇーへぇー($o$)
なんだか凄い話ですね〜。
耳から入る音と骨伝導の音って音質からいくとどうなんでしょう?やっぱり耳からなんでしょうか。
頑張ってくださいね。
スヌーピーはやっぱり兄が4コママンガ風のコミックを何冊か持ってて私も読ませて貰いましたよ。英語と日本語訳が書いてある本。シュレーダーがピアノ弾いている子でしたっけ。ライナスっておてんばの女の子(ルーシーだったかなあ)の弟だったかなあ?忘れちゃうもんですね(^^;
BEM URL 2007-05-27(Sun)00:26:54 編集
骨伝導とスヌーピー
BEMさん、コメント、ありがとうございます。

> なんだか凄い話ですね〜。

すみません、色々書いてしまって。

★★★
> 耳から入る音と骨伝導の音って音質からいくとどうなんでしょう?
> やっぱり耳からなんでしょうか。
> 頑張ってくださいね。

ほとんど、ご想像の通り、耳から入る音の方が高域までスッキリ伸びて
きれいな普通の音です。あごや耳の周りから伝わった音は、
例えると、壁に耳を当てて、隣の部屋の音を聞いているような感じ、
というところでしょうか。

骨伝導スピーカーを分解して、
振動源とするのも、安く上がりそうもないですね。

★★★
> スヌーピーはやっぱり兄が4コママンガ風のコミックを
> 何冊か持ってて私も読ませて貰いましたよ。
> 英語と日本語訳が書いてある本。

スヌーピーの、あのヒョウヒョウとしたところが好きですね。

> シュレーダーがピアノ弾いている子でしたっけ。

そうですそうです。
http://www.snoopy.com/comics/peanuts/meet_the_gang/meet_schroeder.html

> ライナスっておてんばの女の子(ルーシーだったかなあ)の
> 弟だったかなあ?忘れちゃうもんですね(^^;

そうです、正解! ルーシーも正解。
http://www.snoopy.com/comics/peanuts/meet_the_gang/meet_linus.html

http://www.snoopy.com/comics/peanuts/meet_the_gang/meet_lucy.html

中学のころ、似合わない緑色のスヌーピーのTシャツを着てましたっけ。
ひろ URL 2007-05-29(Tue)12:06:58 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スピーカーとスタンドとケーブル、BOSEボーズONKYOオンキョーPIONEER
BOSEボーズONKYOオンキョーPIONEERパイオニアJBLにYAMAHAヤマハのiPod及びPC用センター防水スピーカー等。 手作り、波動スピーカー、今の課題
URL 2007/08/15(Wed)09:45:40
・カレンダー・
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


黒猫ちゃんをクリックすると・・・
・最新コメント・
(09/18)
flash(返信済)
(09/14)
待ち受け(返信済)
(09/12)
BLUE SKY(返信済)
(06/26)
(06/14)
・リンクの大冒険・


このAmazonのリンクは何度かリロードすると、この頁に関係する商品となります。(なるはず?)
・プロフィール・
HandleName:ひろ
HomePage:Hiro's HomePage
・ブログ内検索・
忍者ブログ×[PR]