忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

声優さん関係のWebラジオを聞いていて、
どうしても、食べたくなったものがあります。

山芳製菓さんの、「わさビーフ」であります。

Webラジオ番組は、これ
「夏子と千和のツンピリラヂヲ」
なっちゃん、ちわちゃん の、超刺激的ラヂヲ




ポテトチップス【わさビーフ】を20名様にプレゼント!

ところで、売っているのを見たことがない!?

そこで、メーカーに売っているところを、
ご近所や、郷里の近辺の、どこにあるか問い合わせてみました。

特に、西日本の工場は、兵庫県の「朝来(あさご)」にあるとのこと、
きっと、道中に買えるところがあるに違いない、とも思ったのでした。

しばらくして、回答が来ました。
そしたら、住んでいる区の案内はなく、
ちょっと遠い、殆ど行かない方角の「区」のコンビニに売っているとのこと。

そして、和歌山市では、大手のスーパー3つで、売っているそうで、
兵庫県では、なんと、朝来工場の近く、
朝来市和田山町の地方のスーパーだけ、ということでした。

うーん、遠いな、わさビーフ! (逆に燃える変な奴が一匹!)
あとは、HPよりの通販になるのか。
通販限定品ってのも、あるけれど。
いつかは、通販、とは思っているが、何かスッキリしない。

と、メールの最後に、
問合せた御礼に、弊社商品を送らせて頂ける、とのこと。
お正月のお祝いだー、ということで、
こんなことは2度と無い、とのことで、早速、お願いをしてみました。

しばし忘れていたら、来た~~~~~  わさビーフ!!!

おいしさ探検隊 Yamayoshi



 

開墾して、覗いたところ!

PR
BOSSのDr.Rhythmシリーズの第二弾! DR-110
初代 DR-55 も、のりが良かったのですが、この二代目も、乗りは良い方。
リズムマシンといえども、ノリのいい奴と、そんなに良くない奴がいますね。

DR-55 をバックに、ギター2人で、2コードにてアドリブ合戦なんて、懐かしいですね。

DR-110 を、文化住宅で鳴らしていたら、てっきり、ドラムセットを持っているものとご近所さん達に思われていたって、こともありました。ギターアンプの JC-120 に繋いで鳴らしていたんですけど、ね。

こんな改造記事を見ると、半田ゴテも熱くなっちゃいますね。
Boss DR-110 and C Y

DR-110












DR-110_To_つべ




















前回、投稿のオープニングに続く、本編、
旧ムーミン(1969版) 第25話「おめでとうスノーク」です。

■スノークに持ち上がる結婚話騒動。
都会の娘テミーの奔放さに困惑するスノークではあるが、ここで語られるスノーク家の伝統、スノーク自身の男としてのプライドは、見栄や体裁ではなく優しさと思いやりが感じられてスノークが優しく見えます。忽ちスノークの株が上がります!結局は振られた(というか振り回された)形のスノークが、とても可哀想な顛末。

旧ムーミン*1(1969版)
第25話「おめでとうスノーク」の、オープニング です。



*1 については、続きをごらん下さい。
ちょっと、ご報告が遅くなりましたが、

3月1日の朝から、うぐいす が泣き始めました~

毎朝、いい声で起こしてくれま~すっ


梅に うぐいす って、絵は、

たいがい 間違って メジロになっていますね。


そして、うぐいす色って、メジロの色のことですし。

誰が 間違ったんでしょうね、 むかしの人。

ついでに、うぐいすアンも、メジロ色。


仏法僧って、鳥も、鳴いてる奴は姿が見えず、

見つかってしまった奴に、名前が付いてしまっているし。

テレコテレコ。

(文章ベータ版)
最近、個人的に、私のところに、何か縁あって、
特許出願や、実用新案出願などのご相談について、
各々の方の判断の上の出願行動が伝わってきました。

なんと、私が、先願調査をさせて頂いた方以外は、
ことごとく、実用新案として、出願されたようなのです。

で、そのアイデアを、私のお聞きした範囲や知り得る範囲で、
簡単に、もう本当に簡単に、(ものの数分で)
特許庁のデータベースにて、検索してみますと、
ほとんど、出願が無駄になるような、
または、はっきりと、先人の権利そのもの、かというような、
先願が検索されてきます。


この御時世、弁理士さんとしても、

みなさん、色んなご意見や、ご感想をお持ちかも知れませんが、

平面スピーカーって、
日本の標準的に狭い家屋には合わないようですね。

響きのために空間を大きく必要とするようです。

逆に、平面スピーカーって、こんなもの、と思っていても、
そのスピーカーを、広いところに持っていって鳴らしてみると、
あら不思議、今までとは違う!、
水を得た魚のような鳴り方になることもあるそうです。

一時、ブームになったのに、どうして廃れていったのか、というのも、
この辺りに、秘密があったりするのかも知れませんね。
・カレンダー・
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


黒猫ちゃんをクリックすると・・・
・最新コメント・
(09/18)
flash(返信済)
(09/14)
待ち受け(返信済)
(09/12)
BLUE SKY(返信済)
(06/26)
(06/14)
・リンクの大冒険・


このAmazonのリンクは何度かリロードすると、この頁に関係する商品となります。(なるはず?)
・プロフィール・
HandleName:ひろ
HomePage:Hiro's HomePage
・ブログ内検索・
忍者ブログ×[PR]