忍者ブログ
[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまた、MINEHAHAスピーカーの情報が入りました。

MINEHAHAスピーカーのサイズ重さ は、以下のとおり、

サイズ/幅56cm 高さ16cm 奥行7cm
重量/約2Kg
結構、小さい!。置き易いなー。
なんだか、2台目のような感じ。

それから、やっぱりと言うか、それじゃ使い方が限定されてしまう、というのが、
パワーアンプ内蔵で、ボリュームコントロールが付いているんです。
入力端子は、ミニステレオフォーンジャックとなっているそうです。

今流行の、mp3プレイヤーや、iPodを繋ぎ易くしたのかな。
アンプは、高能率らしい、MINEHAHAスピーカーだと思うので、
アンプもそれなりの特性と、出力なんかが必要になって、内臓したのでしょうかね。

高能率なので、出力は小さい、特性アンプなんでしょうか。

そして、付属品として、
電源アダプター・ミニステレオフォーン~ピンコードが付いてきます。
これで、その他のライン出力を変換して繋ぐのですね。

それからそれから、注文してから、納期として60日掛かるそうです。
受注生産ということですから、しょうがないですね。
いまだと、もっと掛かるかも知れませんね。

あと一つ、次の上位機種の予定は、今のところはないそうです。
ただ、現在、上位機種への要望がたくさん来ている そうで、
開発者の寺垣先生と検討を開始している、との、力強いお言葉を頂きました。

うーん、でも、今は注文で精一杯で、もう少し作りなれたころの方がいいかな。
新製品、上位機種だと、いいですね。
十万円ぐらいでも、良いと言う人も沢山いらっしゃると思うのです。
がんばんって下さいねー、寺垣せんせーい!

PR
■ この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
波動実験
MINEHAHAスピーカーすごく興味あります。
ラリーマスターのページのオルゴールの実験やってみました。オルゴールに押し当てた下敷きを湾曲させると本当に音が大きくなりますね。
MINEHAHAスピーカーはバルサの板を湾曲させて作っているのかな?他の平面スピーカーは平面部分は湾曲させていないので、寺垣スピーカーは素材を湾曲させているところがミソのようです。
それと寺垣さんについて書かれている「アナログを蘇らせた男」って本面白いですよ。読むとΣ3000っていう究極のアナログプレーヤーも欲しくなりますよ。
ume 2006-08-14(Mon)16:14:27 編集
Re: 波動実験
umeさん、CMありがとうございます。
私も、昔々、オルゴールの実験したことあります。でも、再度やってみたくて、下敷きとオルゴール館なんて行って、裸のオルゴールを買いに行こうかと思っているとこです。

MINEHAHAスピーカーは、推測ですが、たぶんバルサ材を曲げていると思います。安さにこのバルサ材って言う部分が利いているそうです。特許も波動なんて言葉は使わずに、「板状のものを曲げる」という部分を特徴にして取得しているようです。これに対抗して棒状を曲げましょうか。駆動部分のドライバーとの接点は、点か線ということなので、なんとか棒状でも、と思いますが、そしたら、高い素材になってしまうのかな。

本のことですが、私は、「知恵」の方を探しているのですが、再販予定無し、在庫無しで、まだ、読んでいません。

もう、未定の上位機種を待たずに、今のMINEHAHAスピーカーを発注しちゃおうか、と思っている今日この頃です。
ひろ URL 2006-08-16(Wed)22:22:21 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
・カレンダー・
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


黒猫ちゃんをクリックすると・・・
・最新コメント・
(09/18)
flash(返信済)
(09/14)
待ち受け(返信済)
(09/12)
BLUE SKY(返信済)
(06/26)
(06/14)
・リンクの大冒険・


このAmazonのリンクは何度かリロードすると、この頁に関係する商品となります。(なるはず?)
・プロフィール・
HandleName:ひろ
HomePage:Hiro's HomePage
・ブログ内検索・
忍者ブログ×[PR]