忍者ブログ
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある日の事件?で、突然インターネットで、有名になった日本音楽著作権協会、その名もJASRACですね。
こちらで毎年、JASRAC賞というのを発表しています。
この賞は、著作物使用料の分配額の多い楽曲に贈られるものです。

2005年に、JASRAC賞の中の「国際賞」の7位に、「たのしいムーミン一家BGM」が入賞しています。
「国際賞」とは、外国からの入金による分配額が最も多かった国内作品に贈られるものです。
http://www.jasrac.or.jp/profile/prize/2005_internl.html

「私のムーミンショップ」  <-  ここ、クリックしてね !


海外の国々で、テレビ放送される日本のアニメの数が、どんどん増えているようです。
その中に、平成ムーミンと言われる、「たのしいムーミン一家」が放送され始めたのでしょうね。
それとも、支払いが始まっただけ?!、それとも、取り立てがきびしくなっただけ?!

ま、日本のアニメが引っ張り凧なのは、良いことではあります。
コンテンツ産業なんて気も無い時代の産物ですから、ね。
日本って、流行に乗っていくことには、関心が無い、或いは、乗るのが下手なようです。
自分の好きなこと、やっているだけ、なんですかね。
もうすぐ、中国に追い越されますね。 えっ!? もう抜かれているって?
ま、学校(人材)や施設(入れ物)の先行投資を見ると、抜かれていますね。

兎にも角にも、海外からの入金が多くなったのです。

これは、想像ですが、15年前の「たのしいムーミン一家」が、世界に出て行けて、
昭和のムーミン、36年前の作品は、権利の為に、世界に出れないのかも知れませんね。
または、原作者側から、認められていないと言う点も、
昭和のムーミン、新ムーミンと、旧ムーミンには、厳しいハードルとなっているのかも知れません。
昭和のムーミンが、日本的?でいいのですが。

PR
■ この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
へぇ〜〜〜
こんな賞があるんですね!
『ムーミン』はフィンランドでは放映してないんでしょうか。向こうの人の反応が見たいです。15年前のムーミンってことは…私の見てたムーミンは昭和の36年前の方ですかぁ(^^; のほほんとして楽しかったな〜。
中国は「クレヨンしんちゃん」を商標登録して、なんともセコーイ事をするくらいですから、要注意ですよ。
BEM URL 2006-11-02(Thu)23:28:54 編集
ムーミンのビデオ
BEMさん、CMありがとうございます。

蝋筆小新(クレヨンしんちゃん)、中国で商標取られる事件ですね。
なんか、情けないような、
中国側から言えば、毎度おおきに的、日本の手の打ち方の甘さ、ですね。

> 私の見てたムーミンは昭和の36年前の方ですかぁ(^^; のほほんとして楽しかったな〜。

そうそう、多分、それですね。私も、昭和ムーミンが大好きなんです。

私は、昭和のムーミン、担当?は、新ムーミンをDVD化して、楽しんでます。
DVD-Rの表面の印刷したら、
何か良いケースに入れて、仲間の方々に発送することになってます。
まだ、良いプリンター買ってないので、保存してます。

知人が、旧ムーミンを、一こまずつ、時報表示を消して、修復?!作業をされてます。
なんと、根気のあることでしょう。私には、無理な作業です。

ムーミンのビデオを集め始めたときに、
マペットムーミン53話分を、横浜の方から送って頂くのに、
新品のハードディスクを送り、それに、どんとコピーして送り返してもらいました。
時代が変われば、メディアも変わるなーと実感した出来事でしたよ。

ああ、完全に、危ない話をしてしまってます。
でも、みんな、家族ですから、ね。

# 平成ムーミンは、昼休みに、Yahoo!動画で、一話ずつ楽しんでます。
ひろ URL 2006-11-03(Fri)23:21:05 編集
BEMさん、放送されてましたー
BEMさん、こんにちは

やっぱり、母国フィンランドでも、日本アニメのムーミンは、放送されていたようです。
http://kitaneko.exblog.jp/2184988/

フィンランド語になると、また、味わいがあって?、面白いと思います。見てみたいです。
時々、海外版のビデオがオークションに出ているので、フィンランド語があれば、今度、入札してみようかな。
ひろ URL 2006-11-05(Sun)10:05:17 編集
無題
こんにちは。
外国で放送されているアニメといえば、ミツバチマーヤの話を先日したばかりです。ポーランド人の夫とスペイン人の知人、それぞれ彼らの国で子どもの時に見ているようですが、二人ともドイツ産だと思っていたそうで。ムーミンも日本産アニメだと知っている外国人は多くないのかもしれないですね。
chickpea URL 2006-11-07(Tue)00:51:36 編集
日本のアニメ・パワー
chickpea さん、コメントありがとうございます。

そうですね、私も聞いたことがあります。
海外で放送されているアニメが、その国の人たちは、日本製だと知らないっていう話。
いい意味で、日本の誉れになればよいのですが、ね。

サッカーのコミックスからアニメも含めて、「キャプテン翼」を見てサッカーをやっているという、世界の有名サッカー選手が多いのも、驚きました。結構、キャプテン翼って、有名なんですね。

作者は、最近、日本で、車のCMに出てらっしゃいますが、儲かったでしょうね。(カク)
ひろ URL 2006-11-07(Tue)12:46:31 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
・カレンダー・
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


黒猫ちゃんをクリックすると・・・
・最新コメント・
(09/18)
flash(返信済)
(09/14)
待ち受け(返信済)
(09/12)
BLUE SKY(返信済)
(06/26)
(06/14)
・リンクの大冒険・


このAmazonのリンクは何度かリロードすると、この頁に関係する商品となります。(なるはず?)
・プロフィール・
HandleName:ひろ
HomePage:Hiro's HomePage
・ブログ内検索・
忍者ブログ×[PR]