忍者ブログ
[79] [73] [78] [72] [71] [70] [69] [68] [64] [67] [63]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年に入ってから、京都迷宮案内の新シリーズが始まりました。
もう、シリーズも9となるようです。
大好きな橋爪功さん主演のドラマで、
長く続くのは、楽しみが続いて嬉しい限りなのですが...

...でも、どうも、最近のシリーズは、切れが悪いというか、面白く感じない。
ずいぶん前のシリーズで、意見も出したのだが、反映は、されない、ようです。

この、楽しみな番組を楽しめない、という、
生殺しのような状態に、今更に、自覚させられたのは、
番宣としてだろう、
新シリーズと同時に再放送でシリーズ3が始まったのでした。

平日の午前中なので、録画して見たら、 やっぱり今のシリーズは、 

「ちがぁーーーうっ! 」


昔のシリーズは、BGMとしての音楽もシーン毎にピッタリ合っています。
幾つかのBGMの楽曲が、ドラマの進行状況に合っていて、
聞いているだけで、どういう状況か、感じることが出来ます。

シーン毎の楽曲として典型的なものを用意して、
単純なように感じる、玄人肌の人もいらっしゃると思いますが、
この単純化が、実に大切なんだな、と再認識させられました。

鬼平犯科帳のサントラ版を聞いていても、
わくわく、どきどき、はあはあ、しちゃいます。
密偵が走ったり、密かに追跡したらい、
張込みが長引いたり、押込みがあったり、
などなど、色んな情景が浮かびます。

あとあと、スライドギターは新作でもあるが、
あの、四人囃子のようなギターが無くなって、少し寂しい。

昔のシリーズは、涙無しでは見終えないです。
新シリーズも、このぐらい感情的でもいいんじゃないでしょうか。
もう一度、期待して、新シリーズも見てみたいと思います。
もっともっと、やさしく、面白くして欲しいものです。

杉浦恭介に、じょうずに 「ちがーう」って叫ばせて欲しいです。

PR
■ この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
今日の散歩道、 京都迷宮案内
最近、テレビドラマの京都迷宮案内を見ている。といっても、再放送で、そのシリーズは
URL 2007/01/31(Wed)23:08:19
今日の散歩道 奇妙な落書きの謎の謎
京都迷宮案内 第7シリーズ 第3話「奇妙な落書きの謎」 この回は、ちょっと考えさ
URL 2007/02/22(Thu)21:10:17
・カレンダー・
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


黒猫ちゃんをクリックすると・・・
・最新コメント・
(09/18)
flash(返信済)
(09/14)
待ち受け(返信済)
(09/12)
BLUE SKY(返信済)
(06/26)
(06/14)
・リンクの大冒険・


このAmazonのリンクは何度かリロードすると、この頁に関係する商品となります。(なるはず?)
・プロフィール・
HandleName:ひろ
HomePage:Hiro's HomePage
・ブログ内検索・
忍者ブログ×[PR]